上方落語をきいてよの会|札幌

イベント情報

笑わさーでかい!どうぞお越しやす!

2020/03/30
◉第19回上方落語をきいてよの会
笑わさーでかい!どうぞお越しやす!
宗助(そうすけ)・文三(ぶんざ)ふたり会
出演
桂宗助(そうすけ)
桂文三(ぶんざ)
色物
13日テテ   曲芸
14日かっしー マジック
日時
6月13日(土)17時開演
6月14日(日)13時開演
開場は開演の30分前
場所
法輪閣札幌(中央区南4東4 5-1)
4階本堂(椅子席完備)
法輪閣駐車場は法事関連のお客様専用でございます。お車でお越しのお客様はお近くのコインパーキングをご利用くださいませ。
木戸銭
前売¥3000 当日¥3500(自由席・税込み)
・道新プレイガイド、札幌市民交流プラザチケットセンター
・チケットぴあPコード13日501・394
14日501・395
0570(02)9999 t.pia.jp
全国セブンイレブン、チケットポート札幌店(パルコ地下2F)
・各プレイガイドで好評発売中!
当会ホスト役のお一人宗助師匠とゲストに桂文三師匠をお迎えいたします。
お二方には昨今の新型コロナウィルスで噺の大小に関わらず上方落語らしく笑いに特化した噺をお願いしております。
お二人ともにNHKの「日本の話芸」に出演されておられる大ベテランでいらっしゃいます。
技巧派のお二人の爆笑上方落語を是非 堪能してい頂ければなによりです。
ご来場心よりおまちしております。
●プロフィール
・桂宗助
(かつら そうすけ)
昭和39年生まれ/兵庫県出身
◆昭和63年3代目米朝に入門
◆平成9年NHK新人演芸大賞落語部門大賞受賞
◆平成14年9月国立文楽劇場小ホールにて「桂宗助独演会」開催
◆出囃子 「月の巻」
・桂文三
(かつら ぶんざ)
昭和42年生まれ/大阪府出身
◆平成3年5代目桂文枝に入門
「つく枝」を名乗る。
◆平成12年なにわ芸術祭新人賞受賞
◆平成21年5代目桂文三を襲名
◆平成22年繫昌亭奨励賞受賞
◆出囃子 「助六ばやし」
◉チケットをご希望のお客様へ
こちらのメッセージかメールでご来場日時や枚数などをご連絡頂きましたら前売り扱いで当日ご入場頂けるよう受付で対応させて頂きます
必ずメッセ、メールを承りまして2-3日中に確認のお返事をさせて頂きます
返事がもし来ない場合には恐れ入りますが再度メッセージ頂く様よろしくお願いします。
kamigata.rakugo0317@gmail.com
◉1日30時間聴いて頂いている
札幌発!落語動画サイト
「上方落語をきいてよの会ーさっぽろ」
https://www.youtube.com/channel/UCtuwQ1nJ2bgi6In-JXunQTQ
これまでの札幌での落語会の噺の数々を師匠方のご了承頂いてあげております。
お時間宜しければ是非!
◉上方落語を一緒に盛り上げて頂ける広告主様、落語会を主催して頂ける法人、事業主様を大募集しております!
・広告主様は当落語会のチラシ掲載一口につき¥7000頂戴いたします。(招待券2枚進呈、チラシ部数は毎回1万枚前後)
・落語会を主催して頂ける法人、事業主様には落語会開催までのアドバイス、サポートをさせて頂きます。
◉上方落語きいてよの会ではLine@の登録を推奨させて頂いております
下記アドレスより登録できます
https://line.me/R/ti/p/BzEKwALb2u
登録頂きましたら特典としまして
・不定期にLine@のお客様にだけの特別のメッセージ投稿
・毎週のFBの投稿のダイレクト送信
・次回落語会のご予約なども簡単にお申込みできます。
この機会にいかがでしょうか?

» イベント情報一覧

新着情報

とんでもない事にも程がある!

 

上方落語ファンの皆様おまっとうさんです!

趣味の落語をしているうちに
札幌での上方落語の寄席があまりにも少ない。。。。。

大阪からプロの噺家さんを招いて落語会を開催しようと一昨年より噺家さん探しをしておりましたがうまくいかず

2015年の春先に

途方に暮れていた時に
当時 噺家さんの橋渡しをして頂いていた
笑福亭生喬師匠から

「私でよろしければ力になりましょうか?」

という暖かいお声がけを頂いたのがキッカケでした
一度 帰阪して生で生喬師匠の噺を聞いただけでご本人と直接お会いしてなかったので

同年6月29日(月)にお土産の夕張メロンを持参してミナミの法善寺近くの日本料理屋で会食。
改めてこの師匠にお願いしようと心に決めました

それから2-3日してから生喬師匠からメールが

「こんなに柔らかいメロン初めて
歯が要りませんね。。。!」

お土産に持参した夕張メロンがいたく気に入られたようでした

これから7月から8月にかけて北海道ではウニを中心にとうきび、アスパラなど美味しい旬の素材が沢山出てきます」

「どうでしょう?
11月の第一回上方落語をきいてよの会の
独演会迄に8月以降旅行がてら寄席をされてみませんか?
あまり大きな場所じゃなくて
小さい会場で幾つか寄席をしてみる感じで。。」

「ただ。。申し訳ないですが師匠の旅行がてらですので。。経費は師匠持ちでその代わりに絶対に損をさせないように頑張ります」

この無茶苦茶なお願いに

「あまり無理されなくてもいいですよ」
最初 師匠も躊躇されていましたが

「独演会に向けてのプロモーションもかねてどうでしょうか?」

という私の熱意

北海道の旬の味に

「ほたらやってみましょうか!」

なんていい師匠なんでしょうか!

なんて無茶苦茶な私なんでしょうか!

今、書いていてとんでもない事なんですが、当時はこんな事をお願いしてこれが成立してしまった。

うーん

なんていい師匠なんでしょうか!

早速、7~9月くらいの間にとお願いしましたが

「ツアーなので5日間となると既に決まった仕事の予定があり組めませんので10月に入ってすぐはどうでしょうか?」

又、会の名前も師匠は「生喬まるかじり」というネーミングの会を大阪でされていたのでそれを頂いて

「札幌で生喬まるかじりツアー」

これが
2015年10月の「札幌で生喬まるかじりツアー」の
きっかけになるんです。

ここの苦労話は又、来週に。。。

皆様、上方落語をよろしくお願いいたします!


人気ブログランキング

❺回想  思わぬところから。。。!

2020/03/23

上方落語ファンの皆様 おまっとうさんでした。

今週28日29日の週末開催予定でした
第18回上方落語をきいてよの会
「札幌で林家染左はなしの会」
は昨今の状況により来年未定で延期とさせて頂きます。
ご予約のお客様ならびにライン@のお客様には全員メッセージをお伝えさせて頂いております。
もしプレイガイドで今回の染左師匠の会のチケットをご購入の場合
次回第19回でも曜日に関係なくご利用になれる様にさせていただきます。
  道新プレイガイド、ぴあでの払い戻しをご希望のお客様は4月29日迄に店頭窓口にてお願い致します。
さて
先週のブログの続きですが。。。
今からさること5年前6月29日(月)大阪ミナミの法善寺近くの居酒屋さんで初めて生喬師匠とお会いするときにお渡しする名刺入れが
鞄に入っていなかった。
2回確認してもっていったはずの名刺入れが鞄に入っていなかった。。。
私にも一応、家族がおりました。
当時 私の身内 落語仲間等々の中で

噺家さんをおよびして落語会をひらく事に 最も反対したのが

カミさんでした。。(^_^;)
一度 話した時に。。。

「落語が聴きたいから落語を聴きに行くのはわかる。
落語を聴きたいから噺家さんをよぶってそんな話聴いた事ないし。。。
大体 そんなお金がウチのどこにあるんや?!」
一喝されて
家の中がホラー映画の様に2週間凍りつきましたから。。。
。(°_°)
だからこの時の帰阪の理由は
うちのカミさんには
「実家の様子を見てくる」
と言ってました。
生喬師匠とお会いしてから1か月後に
大阪南警察署から電話がありました。名刺入れが地下街 なんばウォークのトイレにあり落し物として届けて頂いていたとの事。よかった。。有り難い!私
「でも おかしいな
そこのトイレは師匠と会った 後に 行ったトイレやで 。
師匠と会った時には名刺入れなかったもん 。。。きっとスった奴が。 」カミさん
「はぁ〜
どこの師匠と会うてきたんや⁉️」

内緒には出来ない物で全てを話しました

家中またもや凍りつく事はなく
どうにかこうにか
カミさんにも渋々 認めてもらいました  。

諦めてくれて以降は。。。
落語会の受付など一緒に楽しんで活動してくれました。
そのカミさんも昨年5月に持病の悪化で他界いたしました。
(配偶者との死別というのは結婚している方には どなたにも早晩に訪れますが 、私にはいささか早かったと思います。)
昨年5月以降の落語会から不思議と前売りがキツイ時も当日のお客様がいつも以上に 来て頂いたり等々で、より多くのお客様が
来て頂ける落語会になったような気がします。
むこうでカミさんが応援してくれているのかもしれません。
皆様、上方落語をよろしくお願いいたします。

嬉しく、おめでたいお知らせです!!

2020/03/20

 

上方落語ファンの皆様 おまっとうさんでした。

当会のホスト役のお一人、桂宗助(そうすけ)師匠が来年夏に

八十八襲名が決まりました!!

宗助師匠の師匠、米朝師匠が俳句をされていた時の俳号との事です。

https://www.asahi.com/and_M/entertainment/ent_10819955/

早速、宗助師匠にお祝いのメッセージをおくりました。

来年は当会で八十八襲名の落語会ができればと。。。楽しみです!

その前に。。。

宗助師匠のお礼のメッセージで

「ありがとうございます。6月やれたらいいですね。」

と承りました。

宗助師匠は6月13-14日の週末

”笑わさーでかい!どうぞお越しやす”

宗助・文三ふたり会~第19回上方落語をきいてよの会

がございます。

どうぞお越しやす!

皆様、上方落語をどうかよろしくお願いいたします。

 


人気ブログランキング

 

 

 

❹回想

2020/03/16

 

上方落語ファンの皆様 おまっとうさんでした。

今月28日29日の週末開催予定でした
第18回上方落語をきいてよの会
「札幌で林家染左はなしの会」
は昨今の状況により来年未定で延期とさせて頂きます。
ご予約のお客様ならびにライン@のお客様には全員メッセージをお伝えさせて頂いております。
もしプレイガイドで今回の染左師匠の会のチケットをご購入の場合
次回第19回でも曜日に関係なくご利用になれる様にさせていただきます。
  道新プレイガイド、ぴあでの払い戻しをご希望のお客様は4月29日迄に店頭窓口にてお願い致します。
さて。。
本当は今週は開催されるはずでしたゲストの桂歌之助さんの一問一答を紹介する予定でしたが。。
誠に残念です。
今週から先々週に引き続きまして「上方落語をきいてよの会  さっぽろ」の成り立っていくまでの経緯を綴っていきたいと思います。
2015年6月29日(月)にミナミの法善寺近くの
個室のある居酒屋さんでお昼過ぎに
生喬師匠と待ち合わせをした時のエピソードを。
当日は名刺は持って行かんと
仕事用のと落語用の2つの名刺入れ
それと
お土産の夕張メロンを持って
いざ。。大阪へ旅立ったのは良かったのですが。。。
約束のお時間には既に師匠はいらっしゃいまして

早速、先ずは
はじめましてのご挨拶
あら。。名刺入れが鞄に入ってない‼️
あれ程確認して鞄に入れたのに
何度探してもない‼️
おかしいな。。。(・_・;
師匠は
「まぁ そんな事もありますわ」
と言ってはくれてましたが。。。
それから生喬師匠とお話をして師匠の落語に対する姿勢や人柄に触れて
「この師匠にお願いしよう。」
と強く感じました。
感じたのいいんですが。。。
名刺入れは?
その名刺入れが。。
さぁどうなっていくのでしょうか?
つづきは次週でございます。
皆様 どうか上方落語をよろしくお願いします!

臥薪嘗胆、捲土重来!! 来年未定に延期のお知らせ

2020/03/09

上方落語ファンの皆様 おまっとうさんでした。
Bad news first!
残念なお知らせです。
今月28日29日の週末開催予定でした第18回上方落語をきいてよの会「札幌で林家染左はなしの会」
は昨今の状況により来年未定で延期とさせて頂きます。本当に申し訳ございません!
実はこんなに厳しい向かい風の環境の中 熱烈な上方落語ファンのお客様より多くのご予約を頂いておりました。
多分ふたをあけたらこういう厳しい状況でも120人前後のお客様であったかと思っております。

こういうお客様、噺家さん、スタッフに支えられて毎回 開催させて頂ける事を本当に感謝いたしております!

こちらで今週から今回の  ゲスト桂歌之助さんの一問一答を予定しており歌之助さんから答えも頂いておりました!

非常に残念です!!
来年以降未定ですが ゲスト桂歌之助さん、三味線にはやしや京子さん同じメンバーで是非お願いしたい旨を染左師匠にはお願い致しました!

次回は
第19回上方落語をきいてよの会
「宗助・文三ふたり会」出演 桂宗助、桂文三
6/13(土)17時開演
14(日)13時開演

です。

もしプレイガイドで今回の染左師匠の会のチケットをご購入の場合
次回第19回でも曜日に関係なくご利用になれる様にさせていただきます。

道新プレイガイドでの払い戻しをご希望のお客様は4月29日迄に店頭窓口にてお願い致します。

次回は臥薪嘗胆、捲土重来で徹底的に笑って頂ける落語会を開催させて頂きます。
宜しくお願いします。

次週からのブログは回想❹として生喬師匠と御縁が生まれて落語会を通しての苦労話を色々と綴らせて頂きます。

それから。。。

落語会のご案内をお客様方にさせて頂いていたところ

「こういうご時世にもっと手軽に家で笑えるような動画配信がないんですか?」

という声を多く頂戴いたしました。

ございます!!

当会のホームページの「鴬宝恵帳」にはこれまで札幌で開催いたしました高座を師匠方の了解を得て数十本掲載いたしております。

どうぞお時間ございましたら、ご覧くださいませ。

皆様 どうか上方落語をよろしくお願いします!


人気ブログランキング

» 新着情報一覧

フェイスブック

  • 上方落語を一緒に盛り上げて頂ける広告主様、落語会を主催して頂ける法人、事業主様を大募集しております!
  • 広告主様は当落語会のチラシ掲載一口につき¥7000頂戴いたします。(招待券2枚進呈、チラシ部数は毎回1万枚前後)
  • 落語会を主催して頂ける法人、事業主様には落語会開催までのアドバイス、サポートをさせて頂きます。
当会で開催された落語の数々が。。お時間ございましたら是非

人気ブログランキング